ジェット・リーに関する人気ファン投票4部門にご参加いただきありがとうございました
皆様から寄せられたコメントと共に集計結果を発表いたします

 

李連杰/Jet Li 作品ベストテン

2012年現在から遡るコト30年前
私たちの心を掴んで離さない李連杰/JET LIが俳優デビュー致しました。
鮮烈なデビュー作「少林寺」~名だたるハリウッド俳優と肩を並べる「エクスペンダブルズ2」
総数42作品の中から連杰迷が選ぶ大好きな連杰映画を投票させて頂きました。

同率8位・ベスト13タイトル!!
お一人に付き、たった3票しか選べない苦悩を2週間味わっての結果でございます☆

投票開催トピック
http://www.amaterasuan.com/jetforum2/viewtopic.php?f=23&t=473

 

「ここにこうしているのは、この映画があるから。。。
これほど愛に満ちあふれた作品はないのであります」(海洋天堂) ~すけ~

「子供から大人まで誰でも楽しめる娯楽大作」(ドラゴン・キングダム) ~あこ~

「アクションだけじゃなく、ささやかだけれど暖かい家族愛、打ち明けられない事情に悶え、
時には残酷だったり、切なかったりと、誰もが感動し楽しめる要素がこんもりと盛られていて
素直に泣ける☆」(D&D 完全黙秘) ~小太郎~

「この映画の主人公・張無忌を演じられるのは、この世に唯一人、李連杰しかいない!」
(カンフー・カルト・マスター/魔教教主) ~天人~

「やっぱりストーリーの良さですね。
人情味溢れていて、ストーリーも簡単ですしね。綺麗さと感動が一番なのですよ。」
(マスター・オブ・リアル・カンフー/大地無限) ~ミコ~

「師父は私にとって、金字塔なのです!
飾らなくてもいい、素直でいる事の大事さ&大変さを教えてくれます」
(ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明) ~mayu~

「こんなキレのある身体の動きをする人がいたのかと。
武術だけでなくいろんな要素それぞれに、大作にふさわしい華がある作品」
(ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱) ~むんぱす~

「ハリウッドに彗星のごとく現れた、悪い子クーちゃま❤
主役喰いまくりで、負ける気が全くしない」(リーサル・ウェポン4) ~空~

「パン・アルフ・ウーヤンという人間が、そこに生きてるように感じます。」 
(ウォーロード/男たちの誓い) ~ゆい~

「落ち着きのない、おしゃべりジェットくんを観たくなるときがある」(ハード・ブラッド) ~たのし~

「現実を見ろというある意味の現実をどこかで気づく映画」(ブラック・ダイヤモンド) ~hiyoko~

「もういちいち枚挙にいとまがないです
その他沢山ある萌えシーンを、一体何度リピート再生した事でしょう」(キス・オブ・ザ・ドラゴン) ~なっこ~

「当時連杰自身の持っていたものを余すところなく表現したこの作品が
やはり連杰の俳優人生の中の一つの頂点となった作品」(スピリット) ~んがちゃん~

(いただいたコメントの中から、「ここぞ!」という部分を抜粋させていただきました。ありがとうございました☆)

 

結果を見まして先に感じたのは、鑑賞なさっている皆様の感性の繊細さでした。
特に上位に君臨した3作品は、辛い場面もあるのですが
ただ悲しいだけではない、とても大きな意味を持ち
これから先も沢山の人の心を揺さぶってくれる作品だと思われます。

30年間走り続けてきた連杰が残してくれているメッセージを
惚れた・腫れたっていうのを飛び越えて感じ取っている結果なのかなって❤
連杰迷の皆様って、やっぱり素敵(〃▽〃)
 

『李連杰/JET LI 作品ベストテン』 投票担当 みんみん

 

ページのTOPへ